カニ ダイエット

かにはダイエット中でも安心な食材です

かに,ダイエット

かには実は、神的材料?
冬になると恋しくなる味覚の一つ「かに」
思わずにやけてしまう冬のご馳走ですよね。
だけど、美味しいものって、
ついつい食べ過ぎてしまって、
食べたあとにカロリーを気にしたりして、
後悔することありませんか?

 

 

でも、そんな時にもカニは頼れる存在なんです。
美味しいだけでなく、ダイエット中にもオススメな食材なんです!

 

 

カニは、高タンパクで、低カロリー。
低脂肪で糖分も少ないんです。

 

 

また、脂質の代謝を良くするビタミンB1、B2、ナイアシンも等のビタミンもたっぷり含まれていますし、亜鉛、鉄、銅といったミネラル分まで含まれている万能な食材なんですね。

 

 

そして、カニに含まれている赤い色素アスタキサンチンは、
抗酸化作用が強く、アンチエイジング効果や美肌作りにも効果が!

 

 

気になるカロリーも、
100gあたり約60kcalと、とっても低カロリー。

 

 

だから、ダイエット中でも思う存分食べれる貴重な食材なんですね。

 

 

>>>トップページ

かにはダイエット中でも安心な食材です記事一覧

食品に含まれてるプリン体は、身体の中で蓄積されすぎてしまうと痛風になりやすいと言われています。公益財団法人「痛風財団」の「高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン」によると、1日400mgまでが、プリン体を接種する目安とか。。。プリン体が多く含まれている食品として、ビールなどのアルコール類やレバー、カツオやマグロ、魚卵、ホウレンソウやきのこ類があります。痛風の方や尿酸値が高い方は、意識して食べ過ぎ・飲み...