北海道 カニ 解凍方法

北海道カニ美味しく食べる解凍方法は?

北海道,カニ,お取り寄せ,かに通販,解凍方法

通販で北海道のカニをお取り寄せすると
鮮度を保つために、冷凍でお宅に届きます。

 

北海道のカニを美味しく食べるための解凍方法をご説明しますね。
※カニの大きさや温度によっても、若干違いが出るのでカニを見ながら調節してくださいね。
※解凍したカニの再凍結は、風味が逃げるので避けたほうがよいでしょう。

 

姿カニ・カニ足などの解凍(ボイルしたカニ)

カニの身をラップなどで包み、甲羅を下にして、深いお皿やトレーの上で解凍します。
8割がた解凍すればOK
ゆっくりと解凍するのがコツです。
カニの重量によりますが、冬場の常温で4〜7時間程度を目安にしてください。
冷蔵庫で解凍する場合の目安は、8時間〜半日です。

 

 

基本的には、ボイルしたカニの場合、ゆっくりと解凍する事をおすすめしますが、どうしても急いでる!という場合にはこんな解凍方法もあります。

ビニール袋にカニを入れて、水に触れないようにした上で
ボウルにいれて、流水で解凍します。
カニの重量によって、時間は調節してください。

 

 

カニしゃぶ・カニ爪・カニ足・肩肉など、生冷凍したものの解凍方法

ビニール袋にカニを入れて、水に触れないようにした上で流水で半解凍して下さい。
途中で一旦袋から出し、足の間等についている氷を外してから、もう一度、袋に入れて解凍すると時間の節約に!
カニの重量によりますが、1〜2時間が目安です。
解凍後は、すぐに調理して下さい。
※生のカニは、解凍してしばらくすると、カニの体液が酸化して風味が落ちるので、時間がかかる自然解凍は避けた方がいいでしょう。

 

 

>>>北海道カニお取り寄せランキングはこちらトップページからどうぞ