北海道 カニ 旬

北海道カニ 旬な味がそのままなのは冷凍?活カニ?

北海道,カニ,お取り寄せ,かに通販,旬

カニのシーズン到来ですね。

 

12月〜1月は、北海道カニの旬!一番美味しく食べられるこの時期のカニはねらい目です。

 

さて、旬のもの、という言い方をしますが、
旬の状態を、いかに保ちながら食べるかで美味しさ加減は決まります。
あなたは、北海道カニの旬な味を、どのようにすれば美味しく食べられると思いますか?

 

正解は、冷凍です。

 

えっ ?と驚かれましたか?
冷凍といっても、技術が必要なんですけどね。

 

「活カニ」と聞くと、一番鮮度が良さそうな印象を持ちますが、
活カニは、出荷ぎりぎりまで水槽で生かしておいたカニが多く、えさもあんまり食べていない状態なんです。
ストレスが悪いのは、人間もカニも同じこと。
本来の生活環境である海を離れた状態で、せまい水槽に閉じ込められていては、
カニもストレス負担がかかります。
結果、ストレスで身が細くなったりと、旬の味どころか期待外れの味になってしまいます。

 

その他、旬ではない時期外れのカニや身が半分しかはいっていない若カニも多いですね。

 

では、先ほどお伝えした「冷凍カニ」が、なぜ旬の味かというと、
一番美味しい旬の時期に水揚げしたカニを、すぐに船や浜で、茹でて、
超低温で急速冷凍させるからです。

 

この方法なら、まさに北海道カニの旬の味をそのまま食べられるというわけなので、
冷凍カニが一番おいしいんですね。

 

くれぐれも、「活カニ」という文字にだまされないでくださいね。
身のぎっしりつまった旬なカニを選んでください。

 

>>>北海道カニ 旬の味をお届け!お取り寄せショップはこちらをご覧ください